top of page

若松氏よりザンビア2日目報告

ザンビア2日目

CERS:Community Emergency Rescue Servicesとの本格的なミーティングでした。

彼らは医師、看護師、消防士、ソーシャルワーカーなど、様々な職種がボランティアで集結し、現在は35名ほどの組織になっている団体です。

本拠地は無くて、消防署の支援を受け、事務所は間借りしている状況でした。

ただただ、彼らの意識の高さに感動!敬服いたしました。

ミーティング後、インスタの単身赴任シリーズを見た隊員のおススメで、超ロコな市場でザンビアご飯をいただきました!

牛、山羊、魚と薬味の数々、そして、何て言ったかな?しま?ずま? トウキビが原料の主食らしいです。 いろいろ海外行ったけど、100%手で食べるのははじめてですね。笑

山羊はジンギスカンと同じですね!味付けも似ていてとても美味しい! 魚も淡水魚らしいですが、身がしまって美味しいです!

我ながら、どこでも生きていけるな…


Comments


bottom of page