%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%
%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%
JPRの海外支援活動

​JPRでは、日本の皆様から寄贈して頂いた消防車両や資機材等を、当団体が支援する発展途上国に寄贈しています。寄贈の情報や寄贈して頂いた、資機材の整備や保管・管理などの状況を掲載しています。

カンボジアに寄贈資機材・車両輸送

2014年8月24日 資器材整理&カンボジア輸送準備

 JPRの横尾美紀です。
 本日(8月24日)朝10時に、土山のJPR倉庫にJPR会員の有志が集合し、資器材整理と消防機材などを満載した消防車をカンボジアに輸送する準備をしました。
 作業は、魚津市より頂いた消防車の積載品を確認し、ホースを50mmタイプと65mmタイプに分けて本数を数えた後、寄贈頂いたレントゲン現像機を積込みました(これがめっちゃ重くって・・・)。

 また、北海道のJPR会員(若松さん)より頂いた品々を段ボールへ詰込み、以前に準備しておいたカンボジアへ送る品々を確認(AED等)するなどして、輸送準備をしました。
 今日の倉庫の中はとても蒸し暑く、汗だくになりながらの作業となりましたが・・・。
 さすがJPR!!
 秋吉さん、山本大さん、田中さん、松本さん、中井さん、関さん、の息の合った動きで積み込み作業をし、予定より少し早めに作業完了することが出来ました。
 皆さまお疲れ様でした。これから今日私が書いたメモと写真を元に、事務局の秋吉さんが税関に出すリストを作成されるそうです。
 私の書いたメモは、ほとんどひらがなで書いていますが、秋吉さんなら解読できると思います(^^♪
 あとは宜しくお願いします。

rimg0008.jpg

JPR事務局の秋吉です。
 24日皆さんが手伝ってくださった残りを、本日トラックで海運会社に搬入しました。
 お手伝いくださった、関さん、赤松さん、松岡さん、秋吉Jr.仕事明け等にもかかわらず、本当にありがとうございました。

 トラック搬入に関しては、いろいろ・・・でしたが、ご協力をいただき、輸出リストの品目・数のチェックもと滞りなく、これで無事に税関チェックを受け、通関できそうです。
 2014年9月6日神戸発、9月28日ぐらいにはカンボジアに到着予定です。

p7130041.jpg

インドネシア共和国・バンジャルマシン市

​海外支援3カ国目である、インドネシアへの支援 2006年、兵庫県の配慮で、ザンビアに救急車・消防車を計9台贈ることが出来ました。しかし数台の車両が残り、​JPRではどうにも出来ず難航している時に兵庫県を介して消防車両を寄贈する団体をご紹介いただきました。

ザンビア1.jpg

インドネシア共和国・スラバヤ市

2008年、バンジャルマシン市への支援は終了、翌年の2009年は同じインドネシアのスラバヤ市を支援することになりました。スラバヤ市への支援は、神戸国際協力交流センター(神戸市の外郭団体)からの要請に基づくもので、その依頼により2009年2月、バンジャルマシン市と同じように、事前調査を実施。

バンジャルマシン市と同じように、スラバヤ市にも計4回の技術支援を行い、最後​の集大成と同じして大規模災害対応訓練をを実施したのです。

img1127_2.jpg

カンボジア王国・プノンペン市

2008年、バンジャルマシン市への支援は終了、翌年の2009年は同じインドネシアのスラバヤ市を支援することになりました。スラバヤ市への支援は、神戸国際協力交流センター(神戸市の外郭団体)からの要請に基づくもので、その依頼により2009年2月、バンジャルマシン市と同じように、事前調査を実施。

バンジャルマシン市と同じように、スラバヤ市にも計4回の技術支援を行い、最後​の集大成と同じして大規模災害対応訓練をを実施したのです。

カンボジア3.jpg